Tags (タグ)

機能説明:

タグ機能でセッション・リプレイの動画を好きなようにグループ化し、チームでの検証などで振り返る時に簡単にアクセスできるようにセッションカムのダッシュボード(トップページ)に一覧として見ることができます。

どのような場面で使うのか:

一度見た動画を振り返ってみたいときも多くあると思います。しかし、フィルタリング機能だけではすぐに見つからない可能性があります。

気になる動画をタグ付けて保存することにより、改めて同じ動画を再生したい時に簡単に見つかるようになります。

これによって、作業がより効率化されます。

【Tags:タグ】の使い方:

Recordingsの再生画面から、タグ機能を使うことができます。

新しいタグを作成して、気になるRecordings(録画)をカテゴライズすることができます。(ここでは例として「あとで検証」というタグを作りました)

「All Tags」のプルダウンメニューから既存のタグを選択して、残しておきたいページにつけることもできます。

既にタグがついている場合は、「ALREADY TAGGED WITH」(既に付けられているタグ)に既に付けられているタグが表示されます。

設定した全てのタグは、ダッシュボードにある「My Tags」の部分に一覧として表示されるため、簡単にアクセスすることができます。

Scroll to Top